小児皮膚科

小児のアトピー性皮膚炎、乳幼児湿疹、とびひ、水イボ、手足口病、伝染性紅斑(リンゴ病)、虫さされなどを保険診療で行います。

小さなお子様にとっては、自分の症状をうまく言葉で伝えられないのは当たり前のことです。
そのため、気づいた時には、ひどい状態になっている場合もあるので注意が必要です。
保護者の方が、お子様の皮膚の変化に気づきましたら、早めにご相談にいらしてください。